【千葉・船橋】ヒゲ脱毛TOP > メンズ永久脱毛・ヒゲ脱毛に関する情報まとめ > ヒゲ脱毛はニオイ対策にも!値段はどれくらい?

ヒゲ脱毛はニオイ対策にも!値段はどれくらい?

男性も身だしなみが重視される時代になりました。

プライベートやビジネスにおける人間関係をスムーズにするには、汗のニオイなど身だしなみに注意する必要があります。

人間関係において第一印象は非常に重要です。同様に体臭も人間関係に大きな影響を及ぼします。汗のニオイなど体臭が酷いと、せっかく服装などをしっかりと整えても無駄になってしまいます。ヒゲ脱毛を行えば汗のニオイなど体臭を抑えることができます。

医療用レーザーニードル脱毛フラッシュ脱毛などがあり、値段や効果にも違いがあります。

 

ヒゲ脱毛が人気の理由について

 

体の中でもヒゲの周辺は汗のニオイが強い場所として知られています。特に鼻の下のヒゲが臭う傾向があります。自分自身では気付けない汗のニオイも周囲の人々は敏感に感じ取っているので注意が必要です。

ヒゲ自体が臭うのではなく毛穴に詰まった皮脂などの汚れが原因で雑菌が繁殖して臭います。年配の男性などで加齢臭が酷い場合は、毛穴の汚れが原因です。毛穴の開口部である毛根には臭いを発生させる雑菌が繁殖しています。汚れや雑菌がヒゲに付着すると周囲に臭いを放出することになります。

 最近では体臭に気を使う男性が増えてきました。ガムなどで口臭のケアをするケースも多く見られます。

しかしせっかく身だしなみを整えたとしても、ヒゲが伸び放題になっていると無駄になってしまいます。ヒゲが多いと体臭も強くなるので注意して剃る必要があります。近年ヒゲ脱毛をする男性も増えています。レーザーなどで根本的にヒゲ脱毛を行ってしまえば、体臭を気にしなくて済むため人気です。

 

レーザー脱毛など様々な方法があります

 

ヒゲ脱毛を受けることができる場所は、主にクリニックとエステサロンです。それぞれに可能な施術内容に違いがあります。

脱毛専門のクリニックや美容外科・皮膚科などは、医療機関なので高度な機器を使用することができます。

強力なレーザー脱毛器は医療機関でしか使用が認められていません。医療用のレーザー脱毛器にはアレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーなどがあります。それぞれ光の波長や痛みなどに違いがあり、施術部位によって使い分けられます。

 

エステサロンではニードル脱毛フラッシュ脱毛が行われています。ニードル脱毛は大手のエステサロンで使用されるのが一般的です。

フラッシュ脱毛は中小のエステサロンでも取り入れられています。ニードル脱毛では針を使用し、1本ずつの毛に対して施術することになります。

フラッシュ脱毛は医療用レーザーよりも出力の弱い光を使用します。医療用レーザとニードル脱毛、フラッシュ脱毛には効果や施術に必要な期間などに違いがあります。

最も効果が大きいのは医療用レーザーです。フラッシュ脱毛はレーザーより効果が弱いものの、肌への負担が少なくなります。それぞれの方法にメリットが存在します。体質や予算、時間の都合などを考慮して最適なものを選ぶことが重要です。

 

メンズに人気があるヒゲ脱毛の方法とは

 

メンズのヒゲ脱毛で人気があるのはレーザーを使用した方法です。医療機関で施術を受けるので信頼性が高いというメリットがあります。またレーザーは脱毛効果が高く、施術時の痛みもあまりありません。冷却装置や麻酔で痛みを軽減することもできます。

脱毛が終わるまでの期間はおよそ1年間で、1回あたりの施術時間は約15分です。施術前には日焼け予防や毛を剃るなどの処置が必要になります。

値段は10万円から20万円ほどです。施術を受けた後は保湿を行います。

 

エステサロンで行われるフラッシュ脱毛も人気があります。脱毛効果は普通ですが施術時の痛みは少なくて済みます。脱毛が終わるまでの期間は2年ほどです。1回あたりの施術時間は約5分なので、気軽に施術を受けることができます。ただし永久脱毛効果はありません。

施術前には日焼け予防や毛を剃るなどの措置が必要です。値段は5万円から10万円となっており、レーザー脱毛と比較して安価に施術を受けることができます。施術後はレーザー脱毛と同様に保湿が必要です。

 

ニードル脱毛はエステサロンと医療機関で行うことができます。レーザー脱毛と同様に高い脱毛効果を期待できます。またクリニックで行う場合には永久脱毛も可能です。

デザイン脱毛の場合は全ての施術が終わるまで1年ほどです。1回あたりの施術時間は2時間で、予め毛を伸ばしておく必要があります。値段は10万円から50万円ほどとされます。ニードル脱毛は痛みを伴います。施術後は冷却が必要になります。

 

メンズも身だしなみが重要です

 

気軽にヒゲ脱毛をして身だしなみを整えるならば、脱毛クリームを使用する方法も考えられます。

永久脱毛はできませんが、除毛系のクリームであれば高い脱毛効果を期待できます。医療用レーザーなどを使用する方法と比較すると、脱毛時に痛みがないというメリットもあります。

また脱毛クリームは価格も値段も安く、1千円から1万円で購入できます。除毛系のクリームであれば1日でヒゲ脱毛が完了します。1回あたりの施術に必要な時間はほんの数分です。

毛の発生を抑制するタイプのクリームは除毛系と比較して脱毛効果が弱く、1か月ほど使用する必要があります。脱毛クリームを使用する場合は事前にパッチテストや部屋の換気が必要です。また使用後は肌の保湿を行います。

 現代社会ではメンズも身だしなみが重要視されます。ヒゲ脱毛を行えば嫌な汗のニオイなどが周囲に拡散するのを防ぐことができます。服装や髪型だけでなく、ヒゲについても十分注意する必要があります。ヒゲ脱毛の方法には様々ものがあり、効果や値段にも違いが存在します。

徹底的に永久脱毛を行いたいのならば医療用レーザーがおすすめです。専門家である医師の指導を受けて効果的にヒゲ脱毛を行うことができます。コストを抑えたい場合には脱毛クリームを使用するという選択肢もあります。

 

まとめ

 ヒゲを伸ばしていると汗のニオイなどを周囲に拡散してしまいます。せっかく服装などを整えても体臭が酷いと無駄になってしまうので注意が必要です。

周囲の人たちに迷惑をかけるようになる前に、ヒゲ脱毛を行うことが重要になります。

ヒゲ脱毛の方法には様々なものが存在します。それぞれの方法で効果施術時の痛み期間値段に違いがあります。体質や予算、時間の都合などを考慮して最適な方法を選ぶことが重要です。

レーザー脱毛であれば、医療機関で施術を受けられるので安心できます。1回の施術も15分ほどで済み、脱毛時の痛みは冷却装置や麻酔で軽減可能です。効率的に永久脱毛できるので人気があります。