【千葉・船橋】ヒゲ脱毛TOP > メンズ永久脱毛・ヒゲ脱毛に関する情報まとめ > 首都圏に住むモテたい若い男性が脱毛に通う回数は?

首都圏に住むモテたい若い男性が脱毛に通う回数は?

最近はオシャレな男性が増えてきて、脱毛サロンに通ってムダ毛を処理する人も多くなりました。駅前を歩くと、メンズ脱毛サロンの看板もよく目につきます。それだけ多くの男性が脱毛しているということでしょう。

ところで、男性が脱毛に通う回数はどれくらいなのでしょうか。特に、モテたい若い男性だと回数が多くなるのかもしれません。
ここでは、男性が脱毛に通う回数について、見てみることにしましょう。

身近になった男性の脱毛とは

男性脱毛は年々増えています。特にヒゲを脱毛する人が多く、会社などでもヒゲが濃かった人が、急にスッキリした顔になることがあるので、脱毛したのだとわかります。それだけ、男性の脱毛が身近になっているということです。

ヒゲは顔の中でも目立ちますから、やはり気になるのでしょうね。少し前までは、ヒゲや体毛は男性の象徴みたいなものでしたが、今では嫌がられることのほうが多いので、脱毛したくなる気持ちもわかります。特に人と接することの多い職業の人は、ヒゲが原因で嫌われるようでは困るので、なおさら脱毛したいと思うようです。

さらに、ヒゲ脱毛をきっかけに、全身脱毛までしてしまう人もいます。周りに脱毛する人が増えると、これまで脱毛サロンに行きにくかった人も、気軽に行けるようになります。これからは、なお一層多くの男性が、スベスベの肌を求めて脱毛サロンに通うようになることでしょう。

ところで、脱毛は脱毛サロンでもクリニックでもできますが、この2つは何が違うのでしょうか。脱毛サロンは、主にフラッシュのような光脱毛が多いのですが、クリニックでは医療用レーザーを使って脱毛します。医療用レーザーは強力なため、医療機関しか使えません。

したがって、クリニックでは使えますが、脱毛サロンでは使うことができないのです。また、脱毛にはヒゲ脱毛のように、一部分だけの脱毛と全身脱毛があります。脱毛には、全部脱毛してツルツルにする方法のほかに、全体に薄くするだけの脱毛や、1か所だけ残す脱毛もあります。

たとえば、ヒゲ脱毛で顎ヒゲだけ残すような脱毛です。これはデザイン脱毛と呼ばれて人気があります。男性の脱毛が増えてきたのは、芸能人の男性に脱毛する人が増えたことも、理由として挙げられます。

たとえば、タレントのカズレーザーさんもその一人です。知性派お笑いタレントとして、クイズ番組に引っ張りだこのカズレーザーさんの色白美肌の秘密は、永久脱毛にあるようです。

脱毛に通う回数

男性が脱毛したい部位はヒゲや胸毛、すね毛などですが、きれいに脱毛するには何回くらい通えばいいのでしょうか。実は、脱毛回数は脱毛サロンによって違います。回数の少ない脱毛サロンを知りたければ、ホームページを見たほうが早いでしょう。

ホームページには、どの部位の脱毛に何回かかるかが書いてあります。また、ついでに口コミも見ると参考になります。口コミには、実際に脱毛した人の感想が書かれています。ただし、脱毛サロンの良し悪しは回数だけでは決まりませんので、サービス内容もしっかりチェックしておきましょう。

ちなみに、脱毛回数の平均は、ヒゲ、胸毛、すね毛ともだいたい同じで、レーザーで5~10回、フラッシュで6~15回程度です。レーザーは5回でハッキリ効果が現れ、10回でツルツルになるという目安です。同様に、フラッシュは6回で効果が現れ、15回でツルツルになると考えればいいでしょう。

ところで、顎の裏が肌荒れしやすいのはご存知でしょうか。実は顎裏のヒゲは剃りにくく、カミソリで無理して剃ろうとするために、傷つけてしまうから荒れるのです。顎裏はカミソリで剃るのが面倒な部位なので、ここを脱毛する人も結構多いようです。
男性の中には女性にモテたくて脱毛する人もいますが、別にモテたいからと言って回数が増えるわけではありません。

男性脱毛のおススメはどっち? サロン VS クリニック

脱毛するなら、脱毛サロンとクリニックのどちらが回数少なくできるのでしょうか。その前に、脱毛サロンのフラッシュと、クリニックの医療用レーザーはどう違うのでしょうか。その違いを、具体的に見てみましょう。

フラッシュは出力が小さいため、一度に照射できる範囲が狭いので、脱毛が完了するまでに回数が多くかかります。その点、医療用レーザーは出力が高いので一度に照射できる範囲が広いため、脱毛回数が少なくて済みます。それならみんなクリニックに行ってしまいそうですが、実は医療用レーザーには難点があります。

それは、高出力のために施術に痛みが伴うのです。かなり痛いために、途中で脱毛をあきらめる人もいるほどです。また、レーザーを当てると肌が赤くなったり、炎症を起こすこともあります。こういう問題があるために、クリニックを避けて脱毛サロンを選ぶ人もいます。

しかし、脱毛サロンのフラッシュを使った脱毛は、回数が多くかかるので脱毛期間が長くなるという不便さがあります。料金は脱毛サロンのほうが少し安いのですが、回数が多くなるために、終わってみるとクリニックより費用がかかる場合もあります。結局どちらも一長一短あるため一概に言えませんが、回数だけで選ぶならクリニックのほうがいいことになります。

頬のヒゲを脱毛する

男性の中には、頬のヒゲが多い人と少ない人がいます。少なければわざわざ脱毛する必要もありませんが、少ないからかえって面倒ともいえます。少なくてもいくらかあるわけですから、ほっておくと目立ちます。

しかも、わずかな頬の毛はカミソリでも剃りにくいものです。そこで、毛抜きで抜こうとする人がいますが、これはやってはいけません。もし無理に抜いてしまうと、埋没毛になってしまいます。

頬の毛に限らず、毛を抜くと埋没毛になる可能性があります。埋没毛とは、毛穴に毛が埋もれてしまって生えてこないことを言います。こうなると痕が残って肌がきたなくなります。

埋没毛は、毛を抜いたことで毛穴を塞いだために、起る場合が多いのです。埋没毛を放っておくと化膿することもあるため、完全に治したければ皮膚科に行くしかありません。しかし、軽いものなら皮膚薬を塗っておけば、ほぼ大丈夫でしょう。もし脱毛に通っているなら、スタッフにお願いすれば埋没毛も処理してくれます。

まとめ

近頃はオシャレな男性が増えて、メンズ脱毛サロンに通う人も多くなりました。男性の脱毛で一番人気はやはりヒゲ脱毛でしょう。人と会うとまず目につくのがヒゲですから、脱毛したくなるのもわかります。

ヒゲ脱毛から始めて、最後は全身脱毛までする男性もいるようです。男性の脱毛が増えたのは、芸能人の男性が脱毛したことをテレビなどで語っていることも、背景としてあるようです。

脱毛するには脱毛サロンとクリニックがありますが、どちらも一長一短あるため、個人の好みで選ぶといいでしょう。脱毛の回数は、クリニックで5~10回、脱毛サロンで6~15回程度ですが、ヒゲの濃さや毛の太さによっても変わるようです。

当サイトイチオシのメンズ脱毛はこちら

RINX(リンクス) 千葉中央店

合わせて読みたい記事

メンズ脱毛にかかる費用について詳しくお教えします!

千葉県の男性の特徴やリーズナブルな値段で人気の千葉のヒゲ脱毛

メンズ脱毛はどれくらいの回数で完了するのか?